一日の始まりから終わりまで、日常は沢山の物に囲まれています。 そんな物を一つずつ見てあげることで自分の生活が豊かになる事、始めてみませんか ブランドばかり、とらわれず肩の力を抜いて良いデザインのものと共存したいものです ...