カメラが好きな人なら知っていると思う

レジェンド篠山紀信

宇都宮美術館にて9/16日より

展示会が始まりました。
ジョンレノンオノヨーコ

私もフィルムカメラ時代の「カメラ小僧」

大好きな篠山紀信を真似て「モデル撮影会」

に出かけたこともあります。

世の中、不思議なことに憧れていると

その憧れの人に逢えることってあるもんですね。

篠山紀信


大学生だった自分がクリスマス会場のセッティングに

早めに会場入りすると、誰かが会場を使っている

カメラマンがモデル撮影を行っている

短気な自分は文句の一つでも言ってやろうと

撮影中のカメラマンとモデルの間に割って入ると

カメラマンとその助手が私に対して

撮影が押して撤去が遅くなってすみませんと

謝られました。よくみると謝った本人が

憧れの「篠山紀信」なのです!!

撮影は当時大人気の小学館発行「GORO」

の激写ページの撮影でした。

この写真は私に対してのお詫びの1枚でした。

時代は30年以上を過ぎて~

宇都宮美術館で篠山紀信展があり9/16の開催日には

「篠山紀信トーク&サイン会」もあり

私も速攻で申し込んだのですが見事に落選しました

【偶然な幸運は二度は無かった!!】

サイン会の時にこのツーショットの写真を持って

アピールしたかった!!残念!!

そんなこんなで普通に展示会を楽しんで来たのですが

写真好きの自分の視点としておススメなのは

フイルムカメラで撮ったものとデジタルカメラで撮ったものがあります

最新技術で大判で延ばしたものでもフイルムカメラ、デジタルカメラ

の良さが解ります。

また驚いたのは多くの著名人のモデルの中で

フジテレビ「テラスハウス」などにも出演していた

筧美和子さんのパネルもありました。

11/4までです。気になる方はお出かけしてみてくださいね。

個人的な話、読んでいただきありがとうございます。
DSC_0373