平日のある日、車で、国道沿いの牛丼チェーン店

"吉野家"さんの前を通り過ぎた時気づいたのですが

12時20分頃なのに、駐車場に車が1台しかないのです。

あの美味しい牛丼の吉野家さんで、どーしてなんだろうと

自分なりに分析しました。

ちなみに自分は最近、牛丼屋さんは行っていません。

理由は比較的、現在は時間に余裕があるので出かけた先の

地元で人気の個人店みたいなところを目指して

食事をしてるので(ランチ予算は800円前後)

均一的なチェーン店は避けています。

それでも"安い速い旨い"お店がどうしたのでしょう?

先ずは牛丼並みでライバルと比較しました。

null

null



並盛 380円(税込)

null

null



並盛 350円(税込)

null

null



並盛(味噌汁付き)290円(税込)
値段と味噌汁付きで松屋さんが安い!!

自分が思うのは、もはや牛丼だけではない他の外食チェーン店に原因があるのではないのかと

3社ほどピックアップしてみました。

先ずは、かつ丼「かつや」さん

null

null



かつ丼並(梅)529円(税込)
天丼てんや

null

null



並盛(味噌汁付き)540円(税込)
丼丸

null

null



並盛540円(税込)

どんぶりだけで比較したら、これだけ出てきました

麺類まで広げれば「幸楽苑」「丸亀製麺」「リンガーハット」などがあります。

外食チェーンでランチのお客様の争奪戦が繰り広げられてる

そんな様相があらわされた結果がお店の駐車場の入店状況なんですね

"老舗"も大変だと思うしニューフェイスもあっという間に閉店してしまう

厳しさ、たかがランチと言えども企業の必死さが伝わってきます。

チェーン店巡りも楽しいかもしれません(^▽^)/