家電マニア的に今年一番驚きました!!

6万円を切る50型4K液晶「DMM.make DISPLAY」。約16万円の65型も。HDMI 2.0×4

DMM.comが「DMM.make」ブランドの50/65インチの4Kディスプレイを発表 4K大画面をもっと身近なものにする、低価格を実現

02-9

驚きの価格、他のメーカーに影響が有り過ぎます!!

"シンプル家電"を薦める私としても興味津々の商品です。

見える部分では安さの理由はパネル価格の安定供給、テレビ・チューナーレスです。

見えない部分ではOEM供給による開発費不要、販売ルートの簡素化などがあると思います。

液晶パネルは"デジタルサイネージ(デジタル看板)"として

既に街中に溢れています。

いつまでもテレビは家電の三種の神器として胡坐をかいていけない

時期に来たのだと思います。

買いか買いではないかと言われれば"買い"です。

50インチ4Kテレビに20~30万円もかけるなら6万円を切った

ディスプレーは最高です。

浮いたお金で"海外旅行"でもして"ディスプレー越し"よりも

本当の綺麗な景色を見て良き思い出にした方が絶対に良いです!!


家電メーカーを儲かせたい!!家電メーカーに楽をさせたい!!



買って応援したい!!なんて考えならば気にならないですが。

問題はディスプレーだからこのままでは何も見られません。

一番簡単なのは"ブルーレイ・ディスク・レコーダー"を繋げてしまいましょう!

パナソニック 500GB 1チューナー ブルーレイレコーダー DIGA DMR-BRS510
あるいはタイムシフト・マシーンをつけると"あっという間に高機能テレビに早変わり"
TOSHIBA REGZA 1TB HDDレコーダー 全録 6チャンネル同時録画(通常録画不可) タイムシフトマシン D-M430
たったこれだけのことで"オーディオ・ビジュアル・ライフ"が充実します!!

メーカー品と比べて“音、画質”が落ちるのではないのかと心配するのは無用です。

少なくても6万円(税別)で今、お使いのテレビよりは凄く良くなるのは間違いないはずです!!

考えるだけでワクワクします。

きっと、この製品は市場に大きな驚きと感動を与えてくれる“お客様視点”の製品だと思います。
DMM.make DISPLAY 50インチ 4Kディスプレイ DME-4K50D
DMM.make DISPLAY 65インチ 4Kディスプレイ DME-4K65D